足摺テルメについて

高知から四万十、そして四国最南端 大自然のなかの絶景リゾート 足摺へようこそ

四国最南端絶景リゾートホテル足摺テルメ

日本最後の清流 四万十川の雄大な自然の、さらに向こうへ…。
太平洋を望みながら海岸沿いをひた走ると、そこは四国最南端のまち土佐清水市。
竜串・見残し海岸や白山洞門、唐人駄場遺跡など、長い年月の中で自然が作り出した雄大な風景と、黒潮が運んでくる豊かな海の恵み、豊かな自然に囲まれた弘法大師ゆかりのあしずり温泉郷、
心も身体もゆったりと癒されるリゾートホテルです。

「足摺から宇宙を感じるひと時を・・・」

総支配人 宮崎 豊

当館のある足摺岬は、日本で最も遠い観光地。
手つかずの豊かな自然、美しく荘厳な日本の原風景がここにあります。
刺激的な物は何一つありませんが、「ほっと心が休まる」 癒しの時間を感じていただける事でしょう。
澄み切った空気、鳥のさえずり、木々を揺らす海風、一日の始まりと終わりを彩る 壮大な太陽の営み、ふと空を見上げれば・・・優しい月明かりと満天の星空。
足摺から宇宙を感じるひと時をあなたに。

総支配人 宮崎 豊

足摺テルメの過ごし方

広がる太平洋、足摺岬や四万十川の自然、土佐の恵みがいっぱいの食材。
観光地では自然と遊び、ホテルでは自然に癒される、
そんな足摺テルメへの旅をご紹介します。

ファミリー三世代

3世代ファミリーで
家族の思い出を作ろう

夫婦・カップル

ご夫婦・カップルで
かけがえのないひとときを

女性グループ

女性グループで語り合い、
癒される旅