• 0880-88-0301
  • 空室検索
  • プラン一覧
足摺テルメスタッフブログ

~お遍路体験記vol,3~おのはら遍路~【2日目:内子町~久万高原町】

投稿日:2015年6月18日

〜二日目の朝〜

おはようございます!
昨日は気付いたら夜中の2時、気絶してました(笑
完全復活!ですが、かなりの筋肉痛…. 泣

雨は少し小降りになっているので、元気にスタートします!
かなり筋肉痛はありますががんばります

IMG_20150617_160823
【へんろ道も数ヶ所ありまして、チャレンジしました】

〜坂ときどき蛇〜

久万高原町、とてものどかでいいところです。

ただ…….
坂が多い!笑

登り下りが容赦なく続きます。あと、へんろ道にもチャレンジしました。
ただ、これには落とし穴が…

ヘビー!蛇とも何度も遭遇しまして、蛇に遭遇し過ぎ!笑
失神寸前でした。


IMG_20150617_161927
【反射タスキ・タックルのご案内】

トンネルはとても怖い箇所の1つですが、こんなに優しいありがたい
表示がありました。
思いやりって人を優しくさせますね。


歩いていると、地元のおじいちゃんが、「乗っていくかい?」と
声をかけてくれました。

心では「ありがとうございました!」と叫んでいましたが、

少しだけ意地になった部分もあり 笑、丁重にお断りさせてもらいました。
親切を無にしてごめんなさい!


IMG_20150616_062617
【お遍路の道中で素敵な出会いがありました】

少しだけこの場を借りて、素敵な出会いのお話を

2日目では、今回の旅で初めてお遍路さんと交流しました。
写真はNGという事なので文書で伝えます。

出逢ったのは、徳島から来られたお遍路さん。
私の歩き方見て「足大丈夫?」と声をかけてくれました。
「足が痛そうやな」の会話をきっかけに、お遍路の話に。

聴けば、その方は理不尽な事故で奥さんと娘さんを亡くされたとか。
泣き暮らして思いついたのがお遍路さんだったそうです。

かける言葉すらなくただもらい泣きする私に、その方は優しい声で、
「泣いてくれてありがとう 奥さん大事にしてと‥。」
「喧嘩する相手がいることは幸せな事だよ」って。

少しの事で腹たて、文句ばかりいう自分を猛省しました。
奥さんいつもありがとう!
みんないろんなもの背負ってお遍路まわっているんですね。

その方はこうも言われてました。
「この企画は素晴らしい。ぜひ足摺いったら泊まりたい。絶対やりきって下さい」

素晴らしい出逢いに感謝!


IMG_20150616_051725
【2日目も無事終了】

お遍路さん2日目が終了しました。
この2日間で本当にいろんな経験をしました。
非日常的な事がたくさんあった2日間。

一番感じたのは人の優しさと冷たさ。
もともとの今回の企画の主旨はお遍路さんの気持ちになるって事でした。
やってみて本当にお遍路さんに対して、もてなしてくれる事ってすごい少ないですね。

これが例えば、街全体の取り組みとか、自治体全体の取り組みとかだったら、
すごい事ですね。
この街に来ればみんな優しく声かけてくれるとか車での気遣いがあるとか。

土佐清水もそんな街になればいいなあ、と本当に思いました。

世界遺産になればいいな…などと漫然と思ってましたが、超えるべきハードルは
山のようにありますね。

少なくとも足摺テルメに来られたお遍路さんには、本当におもてなしの気持ち
いっぱいで接するという使命感を感じたのは一番の今回の収穫でした。
まだまだ知らない世界はいっぱいありますね。少しでも共感して頂ける方、
ぜひ私とお遍路さんおもてなし始めましょう!

【学んだこと】
ゲスト目線本当に大事!

【テルメでやりたい事】
お遍路さんの靴を乾かしてあげるサービス!
絶対喜んで頂けるはず(^^)

あとは横を車で走る時、スピードを落として走るようにします。
まずは、そんなことから取り組んでいきます!

それと、テルメのみんなメッセージありがとうございます。
本当に嬉しかったです!

2日目の宿に到着しました!

2日で22時間。
歩いた距離72キロ。

明日の予報も、雨ですが元気にいってきます!