• 0880-88-0301
  • 空室検索
  • プラン一覧
足摺テルメスタッフブログ

港町ならではの白灯台に刻まれた[謎の暗号]に迫る

投稿日:2015年3月26日

みなさん、灯台はご存知ですよね?
そう。全国各地の港や湾の入口で行き交う船を見守るあの灯台です!
 
今回の話をするにあたって、まずはこちらの写真をどうぞ! じゃん!!
 
土佐清水 夕日 灯台 清水の浜 スロー
【清水っ子には「スロー」の愛称で愛されている清水漁港の入口の灯台】
 
これが土佐清水の清水湾の入口にそびえ立つ白い灯台
愛称「スロー」は、港のシンボルの1つです。 
 
灯台の根元のここまで歩いて来ることができるのも、清水漁港の灯台の魅力ですね。


さぁ、ここからは謎の暗号!?の秘密に迫りたいと思います。
土佐清水 夕日 灯台 清水の浜 スロー
【対岸の中浜へ続く県道から写したスローの写真。灯台の下に「スロー」と書いているがわかります?】
 
ちょっとアップに寄せてみますと…

土佐清水 夕日 灯台 清水の浜 スロー
【これでハッキリわかりますね。スローって書いてますね】

 
こ、この文字は一体・・!?


さて、ここで問題です!
なぜ「スロー」と刻まれているのでしょうか?
 
①船のスピードをゆるめてください、の訴えからの”スロー航行”のスロー
 
②投げ釣りするのが楽しいのでここから投げてくださいの“投げる”のスロー
 
③お風呂場で久し振りの親子での入浴。今日はお父さんの背中を僕がすろうか?の“擦ろう”のスロー
 
さあ、①~③のどれでしょう! 
正解はのちほど… 下まで読んでいくとヒントがあるよ~(もうわかってます?)
 
土佐清水 漁港 灯台 スロー
【県道27号線(中浜側)から見た清水漁港。正式名称は「高知県漁業協同組合 清水統括支所」】

上の写真の右側にも…
あ!「スロー」の文字が!

別の角度からも見てみましょう!
 
土佐清水 夕日 灯台 清水の浜 スロー
【スローから撮った中浜へ続く道(県道27号線) 左が清水市内へ 右へが中浜~松尾~足摺】
 
道路の法面(のりめん:斜めに舗装したところ)にも「全船スロー」の文字がありますね。
これをみると、さっきの問題の答えのヒントになります。
 
問題の答えは…なんと…③番…

い、いや、もとい「①」番です!

 
船は車と違い、進行方向のナナメ後ろに波が立ちます。
船のスピードが早ければ早いほど強い高い波が岸壁まで押し寄せるため
停泊している船などに大きな揺れをもたらします。

それを一回一回やられたら
停泊している船もたまったもんじゃあないでアンタ!

・・・ということで(笑)
港、湾内では「スロー」となっています。
 
 
土佐清水 夕日 灯台 清水の浜 スロー
【ここの灯台は歩いても渡れる行きやすい灯台です。】
 
見ての通り付近が“磯”となっている、この灯台。

ここは、春先から夏にかけて貝を採ったり潜ったりと
老若男女、磯を愛する地域住民が群がる場所です。

そんな光景も季節行事のようなもので、心が和む風景の一つなのです。


ところで、わたくし新谷ブログ恒例の余談ですが・・

夢中で潜ったり貝を採ったりしていると、時間が経つのを忘れて夕方に。
そうすると、まくって(急いで)帰港するメジカ船の大波にもまれて
あーあ、ビショ濡れ・・なんてことも度々。

「おー、スローで走れや~」という決まり文句が
この辺で磯遊びする人のあるある話なんですが、まったく超ローカル話です。

わかる人は、「そうよね~」「そうなるがよね~」ってなるんですが…
 

土佐清水 夕日 灯台 清水の浜 スロー
【スローの灯台越しに見える夕焼け空】


有名な足摺岬の灯台も室戸岬の灯台も、すべての灯台がそうですが
担う役割は「行きかう船舶の安心安全のため」


でも、船舶だけでなく、そこに住む人々の
どこか心の原風景というか、心の拠り所というか

特に土佐清水のような「魚のまち」「漁業のまち」では
”灯台と暮らす日常”が故郷の風景の1つなのかな

と、考えたりすることがあります。

それだけ灯台ってなにか愛おしいんですよね。

夢を追い、故郷を離れた元土佐清水市民は、遠い離れた地も今日もがんばっています。
ひょっとすると清水出身の皆さんは時々、こう思うのかもしれません。
「灯台、元(もと)暮らし…」
(清水という故郷で以前は暮らしていた、故郷での友人や親戚は元気だろうか。俺もがんばろう!となる)

………え~、お後がよろしいようで…
(…よろしくない? 笑)


ゴホンッ、真面目に。

土佐清水に限らず、高知県をはじめ日本全国には数々の灯台が立ち
その灯台1つ1つに、それぞれの土地・地域のドラマがあります。

みなさまが旅をするとき、海のそばへ行くとき
灯台が生んだドラマへ思いを馳せながらというのはいかがでしょうか?

何気ないドラマかもしれませんが
きっと僕らの心を温めてくれる、と強く思っています。


……………………………………………………………

土佐清水 清水湾内“スロー”灯台
〒787-0328 土佐清水市戎町


四国最南端 絶景リゾートホテル 足摺テルメ
〒787-0315 土佐清水市足摺岬字東畑1433-3

TEL: 0880-88-0301
……………………………………………………………